三女の母、塾講師、小中学校ボランティアーそして、 アニメヲタク MEIMEIのポジティブブログ!       何でもムリムリありあり、いんじゃない~
プロフィール

meimei

  • Author:meimei
  • cookieのお部屋へようこそ!
    2007年11月に5歳になりました。
    メスです。よろしく。
    ご主人様のボヤキを聞いてやってください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
にほんブログ村の村民です。

にほんブログ村 教育ブログへ

いらっしゃいませ~

月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハロウィン1



今日の小学生の授業は、例年のごとくハローウィンパーティ!!
6年生は人数も少なく、2年目とあって、
仮装にはあまり気合は入っていませんでしたが、
女の子二人は、運動会のソーラン節で
自分たちで作ったハッピと鉢巻で、仮装!!
5年生は待ちに待っていたパーティで、
思い思いの仮装をしてきました。

1週間前から、教室も子どもたちのハロウィンの絵で飾り、
お化けやカボチャグッズをぶら下げたりで、へ(-_- へ)~
みんな楽しみにしていたようです。

低学年はそれをいつも、うらやましそうに、
尻目に見て帰るので、早く5年生になって英語を習いたいと・・
これも、塾長の勧誘作戦でもありますが・・・・


ハロウィン2


⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

今日は何処の中学校も、先生の集まりがあるら悪しく、
午後から休みだった。

昨日3年生たちも、
 『明日は、○○のカラオケに、行こう~』などと、相談していた。

わが三女も、この日を楽しみにしていた。
以前病院の帰りに、ダイエーのゲーセンに寄ったとき、
取りたいフィギアが、あったのだが、
その日は、学校休んで医者に行って、あまり遊ぶのもどうかと・・
今度行こうね。
と約束していたのだ。

ちょうどそんな時、塾の生徒からと、ママ友から、

 「今、カラオケいるよ~~!」

と、メールが入ったけど、

  「今日は、ゲーセン行ってくるよ!」

子どもたちには

  「補導されるなよ!!」

と、メール返打って、いざ!ゲーセンへ!!

ε=ε=ε=ε=┏(*・_・)┛
⇒ 続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

19日の中学校教養部の研修旅行で、
HITOMIさんがナスカ展があるのを見つけてくれて、
防災センターとともに、研修旅行を行った。

防災センターでの地震体験もおもしろく、
勉強になったが、私はやはり、ナスカ文明
見ることができて、うれしかった。

その中でもやはり有名なのは、ナスカの地上絵だろう。
偉い学者さんたちが、

  宇宙人がやってきて描いたのだろう・・・
  UFOの発着陸場ではないだろうか・・・・
  まじないに使ったのではないか・・・・・


などと、とても難しそうに、説明があった。

が~~~~~

脳天気な私は、別の学説を立てるのだぁ!!(^O^)/



 まず、最初に、私のようなお気楽な子どもが、
 地面に素敵な絵を描いた!!
 それを見た、やはり私のような、おばかが、
 「あ~~かわいぃ~~、私も描こう~~」
 と、同じような絵を書き出した。

 そこへ、私のような変わり者が来て
 「ねぇ、一筆書きのほうが、おもしろいじゃん。」 
  と、一筆書きで、さらに複雑な絵を描き出す。

 そこへ、私のような負けず嫌いがやってきて、
 「へっ、しけた絵だな、もっと、でかの描いてやれ~~」
 と、小さなものを、拡大していく。

 さらに、もっと負けず嫌いの私のようなやつがやってきて、
 「おれなんか、もっと、でかいの描けるぜ~~~」 
  と、描き出す。

 このように、いちびりどもが、いっぱい集まって
 我も我もと、・・・・・

 そして、この時代に、でかい地上絵を描くのが大流行~~!!

 でも、流行なんてすぐに、忘れられて、
 放っておかれて、・・・・・現在に至る・・・



ってのは、学説にはならんかぁ~~~???!!(^◇^*)ゞ


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

火曜日の夜中、主人がまた帰ってこない。
終電の時間を越えても帰ってこないときは、
携帯に電話をしても、出ることも無い。

もともと主人の携帯は、かけるものであって、
取るものではないようで、
こちらからかけて、捕まったためしが無い。

が、しかしこの日は珍しく、夜中2時過ぎに電話があった。

といっても、ほとんど、ベロンベロンで、
何を言っているのか、いみふ~~~~だ。

しかも、酔っ払うと、さらに,いばっている。
なにやら、わけのわからないことを言っては、最後に、

 「いい?そういうことだから?わかった?」

    <(` ^ ´)>エッヘン


  『って~~???
  わっかるか~~~~い!!
  なに、ほざいとんじゃぁ~~~われ~~
  さっさと、帰ってこんか~~~~い!!!』

   ヌオ~ォ!(ノ-0-)ノ ┫∵:.



と、言いたいところ、
こんな酔っ払いに言っても、
どーせ、何もわかりゃしないし、
あとで、な~~んも、覚えてやしないだろうから、

  『はい、はい、はい、じゃぁ、お気をつけて』

と、電話を切った。

それでも、家に電話をしようなどという気持ちがあったのは、
ほんとうにめずらしいことだ。

そして、帰ってこなかった日の翌朝は、
会社の始まる時間前に、私から携帯に電話をする。

きちんと会社に行っているか、確認するためだ

ときに、まだホテルにいたりして、
私の電話であわてて起きて、出社することもある。

まぁ、その電話すら、つながることはめったに無いが、
今朝は、何とかつながって、もう出社していた。

そして、夜に

  「昨日は悪かったなぁ~~」

と、迎えの私の車に乗り込む主人の顔がなにやら違う。

めがねが変わっているのだ。

  「昨日、めがねを無くしちゃった。
   それで、安いのを買ったから」


と、言う。
その眼鏡、今年の夏に新調したばかりなのに・・
と言う、怒りは、全快しつつある胃袋の中に納めてっと・・・・

  クソッp( ̄~ ̄メ)qワナワナ


  『ふ~~~ん、
   まぁ、あれだけ、酔ってたらねぇ~~。
   自分で電話かけたの、知ってる?』(;¬_¬)
  

   「え?ぼくが?・・」(・-・)…ん?
  
   『だろうね・・やっぱり、な~んも覚えてない』

まぁ、今回は眼鏡だけで済んでよかった

今月はじめには、PCの入ったかばん一式全部無くしてきて・・

でもそのときは、いいおじいさんが拾ってくださり、
警察に届けがあり、やれやれ。

そのときも、お礼金と粗品を持って、訪ねたのは私~~~

もう、主人の尻拭いを20年以上やらされてる~~~~
わぁ~~~
やっぱ、書き出すと、ブログ要領超えるから、やめよ・・・・

      (´~`ノ)ノ⌒~

まぁ、他人様に迷惑かけるわけで無し、
迷惑かけてるの、私だけだから、
しゃ~~~ね~~なぁ~~~

最近やせて、ジーンズが25インチになったのに、
こっちは、どんどん太っ腹になりそうだな・・・

      ┏(ー_ー|||)┓ガックリ 






テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

我が塾では、中学生は塾長がしょっちゅう三者面談をしている。
子供の成績が下がったり上がらなかったりの理由以外にも
様子に何か変化がみられたり、悪いうわさが耳に入ったりすると、
面談を行っている。

そんな理由で、今夜はS君の面談があったようだ。
私は隣の教室で、3年生を見ていた。

そんな授業中に、突然隣の部屋から、
S君の泣き声と、涙声で何かを訴えているのが聞こえてきた。

一瞬、3年生のざわめきもやんだ。
  普段から、わいわい、授業中にうるさい3年生なのだが・・
  ・・・・・・Σ\(-_-;)

授業が終わって、みなが帰ってから、塾長から話を聞く。

やはり、いじめのことだった。



⇒ 続きを読む

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

胃の調子が悪くて、検診もかねて胃カメラを飲んだ。
以前同じ病院で、バリウム検査にひっかかり、
胃カメラを飲んでから、もう4年も経っているそうだ。

最近は全身麻酔をする方もいるそうだが、
喘息体質でもあるので、先生も勧めない。

いつものごとく、げほっげほっいいながら、
カメラと格闘するのだ。

ヽ(_ _ |||)おえぇぇぇ!!
⇒ 続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

主人の作った野菜を持って、仲良しのご近所さんのお宅へおじゃました。
久々に、そこの姪っ子さんが、小学2年生と3歳の姉弟を連れて、
遊びに来ていた。

2年生のりなちゃんがまだ幼稚園のころは、
妹がほしくてたまらなかった三女が、
とてもかわいがっていた、元気なかわいい女の子だ。

田舎育ちで、天真爛漫で、
お外で遊んでいると娘が、

  「お母さん、りなちゃんが、外でおしっこするって、
   溝でおしっこしちゃうんだよ~~」(゚0゚;)


と、びっくりしていたが、
昔から考えると、子供の当たり前のことだったが、
今では、めずらしい、いや、いけないこと(?)にも
なってしまったのだ。

そんな天真爛漫の田舎の子が、
同じ市の新興住宅地に引っ越してきて、転校したのだ。
そこで、その姪っ子さんは、大変なカルチャーショックに、
合ってしまったようだ。

もともと、彼女も田舎の生まれ田舎の育ちで、
のんびりとした、やさしいまだ20代の女性だ。
その彼女が、

  「ねぇねぇ、おばさん、聞いて・・・」

  ネーネーヾ(・o・;)


  と・・・・


⇒ 続きを読む

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

今日の授業で、英検受験した子は自分の問題用紙を持ってきた。

自分の回答を用紙に写しておけば、先生が答えあわせをしてあげると、
言っておいたのだ。

最後の対策授業では、1年生は3人を除いて4人とも合格点に達していた。
その3人のうち、ふたりはやはり自信なかったのだろう、もっては来なかった。

職員室で、こっそりつけて、点数と合格圏内か否か、知らせてやった。
そんな中、一人の女の子Cちゃんが、明らかに不合格点だった。
最後には、かなり上回ってきて合格点までいったのだが、
やはり実力ではなかったのか・・



⇒ 続きを読む

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

この日は、英検前の最後の授業だったので、
塾長より、全員の対策を任され、
受験しない子は、塾長が他の教科をみていた。

しかし、準2級から5級までをいっぺんにみると言うのは
実に大変だった。

il|li●| ̄|_疲れた

⇒ 続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

私の仲のよい友人に、まるで私と正反対の子育てをしている母がいる。
もう高校生になる男の子がいるのだが、
彼女は笑うが、私の憧れでもあるくらい、大好きな子だ。

今回は、憧れの(?)子育てを紹介・・・
(ヘ ̄∀ ̄)ヘ_

高校はおせじにもいい高校(学力的に)とはいえない。
お宅にお邪魔していると....

⇒ 続きを読む

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

塾生の中学では、生徒同士のいじめに、先生へのいじめと
とても激しいものがある。
先生が、途中で授業を投げ出して行ってしまうくらい、
また、先生が登校拒否になった例もあるくらい。

塾生の3年生の女子も、上履きを捨てられたり
朝教室に行くと、机といすがなくなっていたり
先生も、対処するのに、大変だったと言うが、

3年になって、内申書が怖くなったせいか、
みなおとなしくなったと、その子も安心して登校している。
もともと、弱い子ではなく、
ピアノでいつも、伴奏したり、指揮したり、
目立つ存在の、芯の強い子であったから、いじめられても、
無視し続けて、耐えていたそうだ。

そんないじめからすれば、屁~~のようなものだろうが、

実は今、うちの娘が学校へ行けなくなっている。

またまた、爆発してしまった私ですから・・・
お暇で、
いじめに関心のある方だけ、
ごらんください。

楽しい話ではないかも、、、
いやな気分にさせたら、ごめんなさい~~m(_ _)m

とりあえず、最後にオチつけといたけど・・・・

ヘ(_ _ヘ)☆\( ̄o ̄*)

⇒ 続きを読む

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

ここのところ毎日忙しくて、ブログを開くことも無かった。
もし、見に来てくださった方がいらしたら、
ごめんなさい・・・

m(_ _*)m

もう、ストレスが爆発しそうですが、
ここで、爆発させちゃいます・・・

今までのたまった分、いっぱいなので、
お暇な人だけどうぞ見てやってくださいませ~


⇒ 続きを読む

テーマ:塾講師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。