三女の母、塾講師、小中学校ボランティアーそして、 アニメヲタク MEIMEIのポジティブブログ!       何でもムリムリありあり、いんじゃない~
プロフィール

meimei

  • Author:meimei
  • cookieのお部屋へようこそ!
    2007年11月に5歳になりました。
    メスです。よろしく。
    ご主人様のボヤキを聞いてやってください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
にほんブログ村の村民です。

にほんブログ村 教育ブログへ

いらっしゃいませ~

月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姉達が卒業した高校で、体験授業がありました。
卒業式以来3年半ぶり。

下駄箱でクツを脱いでいると、次女の1~2年のときの担任に会い、

  「あら~先生、お久しぶりです~!!」( ^o^)ノ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

でも、先生の方はたくさんの父兄を相手にしているから、
キョトン!!?(;゚o゚) *~

  「○○の母です!これ、妹の▽▽です~!」


  「あ~~○○ちゃんの!○○ちゃん元気ですか?」

と、話も弾み、
  「あまり、お姉ちゃんに似てないね~」

と、やはり言われてしまいました。

どちらかというと、活発で友達も多く、
友人と二人で、人を集めて部活まで立ち上げた次女と、
挨拶しても、蚊の鳴くような声で、顔を上げられない、三女では、
ずいぶん印象も違うのでしょう。

体育館に通されると、今度は長女のときの主任の先生。

  「あら~N先生!!お久しぶりです~」(*^o^)ノ

こちらは、担任でもないので、直接お話をしたのもほんのわずかだったから、
やはり、
キョトン?!

  「××の母です~、妹の▽▽です!!」

  「あ~~××君!!そういえば、ついこの前も来ていたよね。」(o^∇^o)ノ


  「先生、もう3年前ですよ!教育実習でお世話になりました!!」


  「そうだそうだ!!
   ××君の学年が、いちばん楽しかったんだよなぁ、
   元気のいい奴らばっかりで!!」



ふむふむ。。。
長女は、文化祭で、浴衣着て、4人で歌ってたなぁ~
しかも、不釣合いな歌・・何だっけ~、ラブサイケデリコだったかなぁ~~

オメデタイ、おばかな、やつらだなぁ~と思って、見てたけど・・


5年間この高校にお世話になったけど、
文化祭も体育祭も、後にも先にも、その時1回しか行かなかった、
姉達の行動に、まったく無関心の母でしたが、

卒業して、先生達から、話を聞くと、
違った一面、いや、二面も三面も、聞けて楽しいものだわ・・(〃∇〃;)

体験授業は、外人の先生による英語の授業で、
そんなに難しい会話ではなかったと思うのですが、
生徒達は、極度の緊張からか、答えが出ない・・・

外人先生は、やさしくやさしく、答えを引き出そうとしてくれましたが
外人と関わることが無い田舎の子たちにとっては、
 「How are you ? 」
だけでも、カチンコチンのようです。

後から、娘に聞くと、

 「わかってはいても、やっぱり、怖くて、
  当たらないように、祈ってた」


と、、、祈りが通じて、娘は指されることはありませんでした。

2時間目は、数学の授業。
偶然にも、先ほど会った次女の担任だった先生。
あいかわらず、美人で、小柄だけど、スタイルも趣味もよく、
かわいいのに、、、、、、、

なぜか、色気を感じられない先生!?(・・?)

苗字も変わってないということは、まだ独身・・・
30はとっくに超えているだろうに・・・

でも、さばさばして、男のような、さすが数学の先生、
白黒はっきりしていて、根に持たない・・・
そんな、性格が、災いしているのかなぁ・・・・
(゜゜;)\(--;)・・・

などと、勝手に想像しながら、子供達と一緒に、
『フィボナッチ数列』のお勉強をしました。



まだまだ、どこを受験しようなど、定まらない娘。
いや、それどころか、
できれば、高校なんか行きたくない・・・
と言っている娘です。

中学の先生には、将来を考えたら公立の方がいいんじゃないか、
と、勧められましたが、
前回公立と、今回私立の、両方を見学してみて、

娘は、将来の進学のことより、直面の高校生活のほうが心配で、

公立では、海や山での合宿もあり、持久走や、水泳の授業もあり、
みんなが、活発で、自己主張が出来る子が多い・・・
そんな様子を見て、ビビッているし・・・イヤイヤ((;≧≦))

私立は、プールも無し、持久走も無し、合宿はお勉強合宿のみ、
で、楽そう・・━━━━(゚∇゚)━━━━

でも、併設中学から上がってくる子が大半で、
その中に仲間として入っていく、積極性が無いので、心配・・・(o_o ;)

いろいろ、悩んでいるようです。

娘に、
  「どっちが、よかった?」
と、聞くと、

  「別にどっちも、よくなかった・・・」(・_・ノ)ノ⌒

と、答える、ネガティブな娘・・・

普通の子とは少々違うので、
どちらが性格に合うのか、
入学して、登校拒否になっても、困るし・・・
と、私も、一緒になって、悩んでしまいます。(´_`ヽ)トホホ

私自身も、まだまだ、大学のことまで考えていません。
教育者の端くれでありながら、お叱りを受けるかもしれないでしょうが、
わが子に関しては、大学が全てではないと思っています・・・。



とにかく、楽しく行けて、
自ら勉強していけて、
自ら目標が見つけられる、
そんな高校生活を送ってほしい。


そんな、甘~~い考えの母だから、
子供も、はっきりしないのかもしれないけど・・・

HIOTMIさんのところのように、意志がはっきりして、
目標がはっきりして、悩むことなく一直線のお子様なら、
どんなに、頼もしいことでしょうね~


このままでは、
受験勉強どころか、直前まで、悩んで失敗してしまうかも・・・

塾では、

 「早く、目標を決めて、効率よく受験勉強をしよう!!」(メ`◇´)≪

と、子供達に言っているくせに、
わが子に対しては、
グダグダ・・・・・だわ・・・・・_| ̄|● il||li

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ


スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

<< ドクターイエロー // HOME // 対外模試でも・・やった~\(*^^)/ >>
ぜいたくだぁ~~~(^_^;)TT )
オールラウンドプレィヤーの、おぼっちゃま君は、いいなぁ~!!
どうしたら、どんな状況でも適応できる能力が身につくのかしら・・・・
一度、オタクで修行させてやってぇ~~~~

人間のいない、動物だけの学校なら、
うまくやってけるかも・・・

毎日帰って、クッキーと長々と語らっているわぁ・・・・
(*´o`*;△ はぁー
【2007/09/27 Thu】 URL // meimei #1JQD0tfs [ 編集 ]
贅沢かもしれませんが。。
息子も、遠い将来の目標は全く決まっていないので、
今のうちから少しは迷ったり悩んだりの経験をしてほしい気も。。
体験入学も、比較するために2~3校くらい行けばいいものを、
面倒なのか1校しか行ってないしさ。。。
親の私もそうだけれど、視野が狭いってことかな。(;_;)
【2007/09/26 Wed】 URL // やまもとhitomi #TMOc5j.E [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chocochipcookie.blog1.fc2.com/tb.php/576-66f76fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。