三女の母、塾講師、小中学校ボランティアーそして、 アニメヲタク MEIMEIのポジティブブログ!       何でもムリムリありあり、いんじゃない~
プロフィール

meimei

  • Author:meimei
  • cookieのお部屋へようこそ!
    2007年11月に5歳になりました。
    メスです。よろしく。
    ご主人様のボヤキを聞いてやってください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
にほんブログ村の村民です。

にほんブログ村 教育ブログへ

いらっしゃいませ~

月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成元年前後、バブルの絶頂期だった。
土地の値段がどんどん上がり、我家を購入しようとしていた我々は、
分譲住宅が販売されるたびに、
「早く買わなければ、やばい!」C= C= \(*・□・)/
と、あせり、買い、
結果、今ではそのときの土地の値段より下がってしまった家のローンに、
齷齪と働いているのだ・・・

そんなときの大学生はどうだっただろう・・・・?
とくに、女子大生!!

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

女子大生はひとつのステータスのように、もてはやされ、
TVをつければ、素人女子大生が、歌ったり踊ったりしていた。
女子大生と言うだけで、お金が稼げたのもこの時代だろう。ルン(^ー^*))((*^ー^)ルン♪
それがのちに、女子高生に移行していくのだが・・・・

私が女子大生と呼ばれた頃・・・古っ・・・
あまり、女子という接頭語はつかなかったが・・
団塊の世代が、大学で散々暴れまわったその後の時代だ。

学生運動はまるで、見ることは無かったが、
大学の前には、まだ、たて看板があり、
赤い字のマル共や、革マルなどという単語があったのを、覚えている。

先輩達は、その青春のエネルギーを、日本の政治を変えることに注いでいたんだなぁ~~""ハ( ̄ー ̄*)
と、感じることは出来た。

しかし、自分は、毎日、バイトに明け暮れ、
マージャン、パチンコ、ゲーム・・お酒と、遊びに使っていた。

インベーダーを攻略したり、
今の家庭ゲーム機の走りのような、単純なピコピコゲームを、
友人宅でやっていたり・・・

一番宙ぶらりんで、埋もれてしまっている世代かもしれない。

のちの女子大生ブームを見て、
この頃に女子大生なら、今頃私は、スターだったわ~~~
などと、バカな妄想に走ったものだった・・・(゜∀゜;)\(--;) !

バブル期の女子大生は、実にやりたい放題ではなかったか~?!
女であること、大学生であることを、利用してのりに乗って~~
なのか、乗せられて~~なのか・・・・・

バブル期って、何でも手に入り、なんでも思い通りにいく、
そんな時代だったのかもしれない。
そして、その彼女達が今30代後半~40歳代になって、
どうだろう・・いまのモンスターペアレントの年代ではないだろうか?!

もちろん、もう少し若い世代もいるが、
それも、女子高生として、もてはやされた世代につながるだろう・・・

母親になっても彼女達は、やはり自分達が時代の中心にいるのではないだろうか?!
自分達が、時代を引っ張ってきたかのように自負する彼女達にとっては、
社会や大学が小中学校と言う場に変わっても、
自分達で、引っ張っていくのだ。当時の時代の流行を作ったように。
そして確かに、モンスターペアレントは、流行になってもいるようだな・・・

団塊の世代と、バブル期の谷間に、
就職難を乗り越えた、我々の世代・・
一期校二期校が無くなっていった時代・・・・

友人とも、話す。

就職にも男女格差があり、
当時は4年卒女子大生は不人気、短大卒の方が就職が楽だった時代だ。
第何次オイルショックだったか、忘れたが、
夜11時過ぎになると、町からネオンが消え、
ガソリンが急高騰・・・・
暗~い「同棲時代」なんて映画も流行ったな・・・

あまり、明るい時代とは言えなかったんじゃないかなぁ~~

でも私は、「ガッチャマン」と「こまわり君」が好きだったけど・・・(゜▽゜;)\(--;)

そんな苦境(?)の時代を乗り越えたわたし達は、忍耐強いのかぁ~~
だって、この主人に25年も仕えているもんねぇ~~~~<( ̄^ ̄)>エッヘン

    「仕える」なんて、夫婦の間で今では死語だな・・・・(ノ´_`)

まぁ、自分がそんなにいい親でも妻ないが、
少なくとも、他人には迷惑をかけないで生きてきていると思うが・・・

バブル期に花の女子大生だった、HY様から、文句が聞こえてきそう・・・・・
  ~~~(((( *≧∇)ノノノ
なので、これくらいにしとこ・・・・

まぁ、勝手なボヤキ分析なので、
読んだら、♪右から左に流し~~~~てくださいませ!!♪(*´○`)♀~♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ


スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

<< クリスマス会 // HOME // モンスターペアレントに、モンスターチャイルド・・・?! >>
地域社会の協力!
2年になります>頑張ってくださ~~い!!
私も以前、我娘のためにやっていたけど、
やってるうちに、いろんな子供たちのハプニングに遭遇したり、
子供たちの関係が見えてきたり、
また、子供たちの成長も見えたり・・・

昔は通学路の途中に八百屋さんや、豆腐屋さんがあったり・・
おはようと声をかける大人がいたもの・・・
最近は、「声をかけられても、相手をしてはいけません・・」
というような危険な状態!?

やはり、地域社会で協力して、昔のように、子供たちを地域の子供たちとして、育てていくのも大事でしょう。
子供たちばかりじゃなく、本当は大人たちも、
他人との暖かいかかわりを、求めているはずですがね~
【2007/12/25 Tue】 URL // meimei #1JQD0tfs [ 編集 ]
仕える、か。
こんにちは~。
先生を敬うとか、主人に仕えるとか。
本当に死語になってしまう(しまっている?)かも
しれませんね。
社会的にじわじわと洗脳された部分なので、
子ども周辺だけ変えようと思っても、
ねじれてくるだけです。
願うならば、『子ども周辺を変える』必要があるから、
『大人も変わろう』という動きが出てきて欲しい。
子どもを見守って送り迎えを続けてもうすぐ
2年になります。
子どもたちがはきはきと挨拶するようになった。
私達の顔と名前を覚えてくれた。
自主的に、見守りに加わる人が増えてきた。
近所の方から、励ましの声をいただくとともに、
世間話をすることが増えた・・・。

色々なことを変えるには時間がかかるんだな、
と改めて思います。
そして、1人で子どもを見つめることはかなりの負担だということ。実は働く母は、一生懸命に育てようとしているけれど、子どもとじっくり無制限に向き合うことができていない。時間がないから、ついつい子育ても『合理的』な方に流れている。できないことは出来ない、とはっきり言うけど、いろいろな力も考えももっている。孤立しているからこそ、『自分主体』の子育てを貫いてしまっている。・・・
PTAの活動を熱心にしている私のような存在は、実は
働く母にとってはとっても迷惑な存在ですよ。
【2007/12/20 Thu】 URL // コーラスママ #- [ 編集 ]
中ピ連って、何だったけ~~~??!!
「女性が強く」といって思い出すのは・・
中学の頃だったかなぁ~「中ピ連」という女性だけのデモをTVでやっていた。
当時は、その意味すらわからなかったけど、
女性が団体で抗議している姿が新鮮だったわぁ。
両親達は「はしたない、下劣なもの」的な事を言っていた記憶があるが、とにかく、女性が立ち上がって声を上げるのは悪いことには見えなかったなぁ・・・
ただ、大きな勢力や、機関に対して強く出るのはいいけど、
今の女も男も子供も、みんな、弱いものには強く、
強いものは、見て見ぬふり・・・
これは、本当に強いのではないぞ~~~!!

なので、HYさん、ご主人をいじめるのはよしましょう~~~~~!!
~~~(((( *≧∇)ノノノ
【2007/12/18 Tue】 URL // meimei #1JQD0tfs [ 編集 ]
私は乗り切れてなかったよぉ~
感動長編2連チャンのアップ、お疲れさまでした!

私が女子大生だった頃はバブル初期だったのかなぁ。。
お陰さまで短大卒の就職は売り手市場だったし☆
でも流行に乗せられたのは一部の人だよねぇ。。
私みたいに堅実で品行方正な女子大生も多くいたもーん♪

モンスターペアレントって、やはり父親より母親に多いの?
男女平等が叫ばれるようになってからも長いけれど、
違う方向に女性が強くなり過ぎているような気もする。。(;^_^A
【2007/12/15 Sat】 URL // HY #TMOc5j.E [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chocochipcookie.blog1.fc2.com/tb.php/616-35d6d5c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。